TKS63 blog

日々の出来事や趣味についてのBLOGです

たった一人でも法人として活動することのメリット

f:id:meigikanagata:20190402204653j:plain

個人と法人、

さて、どちらのほうが信用があると思われるでしょう?

 

あなたならどちらの商品を買いますか?

 

今回はそんな「法人にすることのメリット」について

少しばかり書いていこうと思います。

 

 

[法人としての信用は依然として強い]

例えば何かの集まりに出席した時、

あなたが個人としての名刺を渡すか、

法人の役員としての名刺を渡すかで

相手の反応が違うという体験をすることがあると思います。

 

あなたのビジネスの内容が同じだとしても、です。

悲しいかな現実的に

多くの人はそれほどに肩書やステータスを、

根拠なく評価するものなのです

 

そんなことで自分を判断されたくない

 

という抵抗はもちろんあることでしょう。

しかし、法人としてのほうがモノやサービスが売れるとすれば、

このフィルターは外す必要があるのです。

 

目的がビジネスで結果を出すことであるなら、

より効率がよい選択をすることが、

たとえ自身のポリシーに反していても正しいケースがあります。

 

f:id:meigikanagata:20190402205246j:plain

[法人からの信用も変わる]

当然かもしれませんが

法人は法人との取引を好むケースが多いです。

正式に国に登記されている事業者であるという信用

法人同士の取引が多いという信用

こうしたことを重視します。

 

故に、法人にしか提供しない製品やサービスがあり、

個人よりも法人であることが、

扱える商材のバリエーションを広げることのできる手段でもあるのです。

また、同じ商材であるにも関わらず、

個人と法人で報酬が区別されていたりもします。

 

[人生100年時代は柔軟な心で]

これからの時代、人生100年時代と呼ばれています。

長く生きていればそれだけ多くの人、

多くの局面と出会います。

故に、常に同じスタンスで生きることは難しいのではないでしょうか。

その時その時で必要なことを選択する、

今回でいえば法人も持っておくということが、

ビジネスで結果を出す手段の一つであることは、

知っておいて損はないかもしれません。

 

こちらは関連記事です。

 

tks48.hateblo.jp

 

 

 

 


メルセデス・ベンツランキング

人気ブログランキングへ