TKS63 blog

日々の出来事や趣味についてのBLOGです

ニトリ 3人掛けソファ NポケットA9H レビュー

f:id:meigikanagata:20200329182306j:plain

出典 ニトリ

 

今回は私が良く行くニトリでこれは!?と思ったソファ

「Nポケット A9H」

レビューをしていきたいと思います。

 

 

 

ニトリ Nポケット A9H レビュー

 

NポケットA9Hといえばファブリック系ソファの中でも上位に位置していて

その座り心地は実に素晴らしいものがあります。

色はブラウングレーの2色の仕様になってますね。

 

特に私個人的なお気に入りポイントは絶妙に包み込まれる感を演出してくれる

サイドのクッションとその作りです。

柔らかさといい角部の存在しない絶妙なR形状が安心感を与えてくれます。

このあたりは上位種であるA9Hならではの仕様のようで

柔らかさだけでなく、肌触りにもこだわりを感じさせてくれます。

 

では座り心地のほうはどうでしょうか?

NポケットA9Hの座り心地は?

座った瞬間にグイッとワンクッション沈み込む感覚があり、

「あ、柔らかめのソファだな」という印象をすぐに感じ取ることが出来ます。

柔らかいといっても適度な沈み込みで、決して腰が悪くなりそうなくらい

ずるっといってしまうようなものでもなく、耐圧を分散する絶妙なポケットコイルが

適度な支えを感じさせます。

 

感触は柔らかいのにしっかり座った感が感じられる非常に優秀なソファという

印象です。

 

また座面高は標準的な日本人にあわせた38cmということで

こういった部分も座った時のフィット感を感じさせてくれる一つの理由

なのではないでしょうか。

 

耐久性はどうなの?

 

ニトリのソファで気になるところとして耐久性があります。

なにせネット情報では、ニトリのソファは3年もしないうちに~とか

5年持てばいいところ~なんて言われていたりして、

そういう書き込みを見て心配になる方も中にはいるでしょう。

 

私がみた感じとしましては、作りはこの値段にしてはしっかりしていると思います。

それに品質保証30年とされているようですので

とりあえず安心感は持って良いのではないかと私は思います。

(でも大体どこのソファも数年使えばそこそこへたるんですけどね。)

 

 

納品間口は何cm?

 

納品で気になるのが間口サイズです。

いくら気に入ったソファといっても家に搬入できないのであれば

意味がありませんからね。

最も重要な部分でもあります。

 

その気になる納品間口は70cm!

 

これはどの賃貸物件であってもぎりぎりドアから搬入できるサイズでは

ないでしょうか?

私の住んでいる物件で、リビングのドアの間口が73cmくらいでしたので

おそらくですが、大体のご家庭で搬入が可能なのではないかと思います。

ニトリが70cmとしているのも、

きっと日本の住宅事情を考慮してのサイズなんでしょう。

 

まとめ

 

NポケットA9Hはずばり!買いか??それとも熟考か?というと

 

ファブリック系でコスパを求めるなら「買い」です。

 

リビングに置くソファでデザインがいいだけの硬いソファを置きたい

なんていう人はおそらくいないでしょう。

それよりも安らげてリラックスできるソファのほうが良いはず。

そういう目的でしたらまさにドンピシャです。

 

私個人的な感想ですが、この値段でここまで柔らかめで

フィット感に優れたソファを探すのは実はなかなか難しいんです。

 

柔らかめのソファをお探しの方は候補に入れてみても良いんじゃないでしょうか。