TKS63 blog

日々の出来事や趣味についてのBLOGです

コロナワクチン打ちたい人どれくらいいますか?

f:id:meigikanagata:20210413185000j:plain

つい最近日本でも医療従事者の方々のワクチン接種、

そして高齢者の摂取が始まりましたね!

 

ようやくコロナからの恐怖から解放されるぅ~~~

 

・・・のでしょうか?

 

私はワクチンの類を打ったことがないのでなんとも言えませんが、

インフルエンザワクチンって打った人がかかるらしいですね(笑)

 

ちなみに私はインフルエンザに一度もかかったことはありませんよ。

そういえばコロナが流行ってからインフルエンザってめっきり

聞かなくなりましたね。なぜなんでしょう?

 

もし、コロナワクチンを打ちたいって思っている人がいましたら

この👇動画を見てからにしてください。

 

 

 それにですね、コロナに関わらずワクチンの本当の恐ろしさを知りたいなら

👇の本の読書をおススメします。

 

 

 私は全て読みました。

 

ワクチンの中身は蛾の幼虫の細胞とか、

死亡胎児の細胞とか、そういうのも入ってますからね。

証拠の動画もあるにはあるのですが、これはYOUTUBEにあげられると

すぐ削除されてしまうようなので。。。

でも「ワクチン 蛾」とか「ワクチン 胎児」とかで検索すれば

すぐにヒットしますのでね。

 

そもそもですが、普通にワクチン打たなければ寿命を全うできるものを

なぜに酷い後遺症や死亡リスクのあるワクチンを打ちたいと思うのか、

私はワクチンを打ちたいと思っている人の思考がいまいちよくわかりません。

医療従事者の中でもワクチンを打って亡くなってしまった方が何人もいるのに。

 

コロナなんて普通に生活してる分にはまず感染する確率そのものが低いのにね。

(感染=そこそこの金額の宝くじが当たるくらいの確率なのでは?)

 

しかも変異するから?何度も打たなきゃいけないって?

もはやコントでしょう。

これで誰が得をするのか、調べてみては??

ビルゲイツとか、そのあたりの利権いっぱい出てきますよ。

 

あと最後に、マイクロチップってのがここ数年で開発されてますけど、

今のは液体のものも完成されているそうで、もしかしたらそういうのも

ワクチンの中にすでに仕込んであるのかもしれませんね。

 

今後とあるウイルスがそれに反応して、致死率100%で死ぬとか

思考がチップに支配されてしまうとか?そんなことも言われていますね。