TKS63 blog

日々の出来事や趣味についてのBLOGです

ゲランドの塩でパスタ(ペペロンチーノ)を作ったら美味過ぎた

ここ最近いろいろな塩があることを知り

アマゾンや楽天で物色していたところ、

「ゲランドの塩」という塩を発見。

 

非常に気になったので購入してみることにしました。

f:id:meigikanagata:20201111201038j:plain

ゲランドの塩1kg到着!

 

目的はパスタ(特にペペロンチーノ)に使ったら

どう変わるんだろう?というもの。

 

家に到着し、早速ペペロンチーノをつくってみたところ、

 

大成功」でした!

 

ていうか、あぁ、おうちでこのレベルのって作れるんだ~と思ってしまった位

相性抜群だったのです!

 

ゲランドの塩でペペロンチーノを作る

f:id:meigikanagata:20201111200030j:plain

では材料から。

 

f:id:meigikanagata:20201111202707j:plain

ペペロンチーノレシピ

1.水2Lに対して、塩を20gいれて沸騰させます。

(水に対して1%の塩という基本的な割合ですが、場合によっては

1.5%~2%の塩を使うようです)

 

2.パスタをゆでる

 

3.その間にフライパンにピュアオリーブオイルを大さじ2~3杯しき

刻んだにんにくをいれ、オイルににんにくの香りづけをする

 

4.ゆで汁を15cc~20ccほど?おたま一杯分くらいをフライパンに投入し

かき混ぜて乳化させる

 

5.きざみ唐辛子をいれて、とりあえずステイ。パスタのゆであがりを待つ。

 

6.パスタをフライパンに投入。混ぜながら必要に応じてゆで汁とオリーブオイルを

足す。うまみ調味料を少々ふる。

 

7.盛り付け、乾燥パセリとエキストラバージンオリーブオイルを適当にかけて完成!

 

 

ゲランドの塩でパスタをゆでると?

f:id:meigikanagata:20201111200958j:plain

 

ゲランドの塩だけをつまんで味見したときに

コクというか甘味を感じ、いかにも料理との相性が良さそうな印象がありました。

実際にペペロンチーノをつくってみたところやはり予想は的中。

シンプルな家庭で作るペペロンチーノの中では間違いなく頂点に君臨するであろう

味であることは私が保証します!

 

塩なんてどれもしょっぱくて同じ~というイメージしか持たれてない人には是非

試していただきたいです!

なぜなら「ヒマラヤ岩塩」「海の精」あたりの有名な塩でペペロンチーノをつくっても

同じようにはなりません。

控えれば味がない、足せばただただしょっぱくなるという、

まるで、家庭で作る炒飯を如何にうまく作るかで沼に陥りあーでもないこーでもないを

試行錯誤するかのように、

家庭でのペペロンチーノにも味に物足りなさを感じている方は

実は以外に多いのではないでしょうか?

 

今回その一つの答えが見つかりました。

とりあえず「ゲランドの塩」でつくるパスタ(ペペロンチーノ)は

間違いありません。

 

 

まとめ

ゲランドの塩でつくるパスタは間違いなく美味しいです。

コクとほのかな甘みのする塩で、ちょっとつまんで味見してみても

「うわっ!しょっぱ!」とはならず、「なんか美味しい」と思えてしまう

不思議な味をしています。

勿論いろいろな料理に相性が良く、パン作りにもかかせない塩なんだとか。

 

AMAZONでも楽天でも入手可能ですので気になる方は是非!